(図2)提言の案文に添えられた「道路行政が目指す政策の方向性イメージ集」で示された道路空間の未来像イメージの一つ「交通事故ゼロ」。生活道路では車両の速度制限を自動化することで防護柵や段差のない構造が可能になり、誰もが歩きやすい生活空間が形成されるという(資料提供:国土交通省)

(図2)提言の案文に添えられた「道路行政が目指す政策の方向性イメージ集」で示された道路空間の未来像イメージの一つ「交通事故ゼロ」。生活道路では車両の速度制限を自動化することで防護柵や段差のない構造が可能になり、誰もが歩きやすい生活空間が形成されるという(資料提供:国土交通省)

記事に戻る