(写真1)Mellow代表取締役の森口拓也氏。プラットフォーマーとして大事にしたいのは、事業者の思いやこだわりを持続可能な仕組みで利用者に届けていくこと。それを通じて、まちにバリエーションやばらつきを持たせ、まちを豊かにしていきたいという(以下、人物写真の撮影は尾関裕士)

(写真1)Mellow代表取締役の森口拓也氏。プラットフォーマーとして大事にしたいのは、事業者の思いやこだわりを持続可能な仕組みで利用者に届けていくこと。それを通じて、まちにバリエーションやばらつきを持たせ、まちを豊かにしていきたいという(以下、人物写真の撮影は尾関裕士)

記事に戻る