(図1)「(仮称)大通西1丁目プロジェクト」の外観イメージパース。外装には、北海道産のタモ材を用いた木製ルーバーを採用する。高熱乾燥処理で腐りにくくした木材を用いる(資料提供:三菱地所)

(図1)「(仮称)大通西1丁目プロジェクト」の外観イメージパース。外装には、北海道産のタモ材を用いた木製ルーバーを採用する。高熱乾燥処理で腐りにくくした木材を用いる(資料提供:三菱地所)

記事に戻る