(図4)新宿駅の駅端末交通手段分担率と駅前広場の空間構成比を比較したもの。鉄道乗降客が駅と目的地(出発地)の移動に利用する駅端末交通手段は徒歩が大多数を占めるものの、西口も東口も広場に占める歩道の割合は、2~3割にすぎないことが分かる。データは、「平成20年東京都市圏パーソントリップ調査」(東京都市圏交通計画協議会)に基づく(出典:東京都・新宿区「新宿の拠点再整備方針」2018年3月)

記事に戻る