(図2)特定生産緑地の指定を受けない場合、生産緑地地区の都市計画決定告示から30年経過後、いつでも買い取り申し出が可能になるが、税制上の特例措置は激変緩和措置に限られる(出所:国土交通省「特定生産緑地指定の手引き」)

(図2)特定生産緑地の指定を受けない場合、生産緑地地区の都市計画決定告示から30年経過後、いつでも買い取り申し出が可能になるが、税制上の特例措置は激変緩和措置に限られる(出所:国土交通省「特定生産緑地指定の手引き」)

記事に戻る