日本の漁業生産量は最盛期の3分の1に減少。この図は、海で行う漁業・養殖業の生産量推移をグラフにしたもの(単位は1万トン)で、1984年(昭和59年)には約1261万トンあった漁業生産量が、2019年(平成元年)農林水産省の「海面漁業生産統計調査」の数値を元に作成した

日本の漁業生産量は最盛期の3分の1に減少。この図は、海で行う漁業・養殖業の生産量推移をグラフにしたもの(単位は1万トン)で、1984年(昭和59年)には約1261万トンあった漁業生産量が、2019年(平成元年)農林水産省の「海面漁業生産統計調査」の数値を元に作成した

記事に戻る