一般社団法人えねこや代表理事の湯浅剛(ゆあさ・つよし)氏。1965年大阪府生まれ 。京都工芸繊維大学工芸学部建築学科卒業後、一色建築設計事務所勤務を経て、英国グリニッジ大学ランドスケープ学科を卒業。1995年、妻・景子とアトリエ六曜舎を設立。2016年、仲間とえねこやを設立し、太陽光発電による完全独立電源(=オフグリッド)の小さな事務所を建設。2019年、ワークショップで移動式えねこやを製作し、再エネや省エネの普及活動を行なっている(写真:三上 美絵)

記事に戻る