トラブル

豪雪で、アレイごと地面に押し潰された、東北の低圧太陽光(page 2)

エネテク 第68回

2021/06/03 13:15
加藤 伸一=日経BP 総合研究所 クリーンテックラボ
印刷用ページ

 しかも、この低圧太陽光を構成する他のアレイ・架台は、同じように積雪したにも関わらず、損壊を免れた(図2)。1つのアレイだけが、潰れるように損壊したのだ。

クリックすると拡大した画像が開きます
図2●他のアレイ・架台は無事
図2●他のアレイ・架台は無事
(出所:上は日経BP、下はエネテク)
クリックすると拡大した画像が開きます

 珍しい例といえる。

 他のアレイ・架台と、大きな違いはあるのだろうか。はっきり異なる点が1つあった。地面に押し潰されたアレイにだけ、架台にパワーコンディショナー(PCS)が取り付けられていた(図3)。他の架台には、PCSは固定されていなかった。

クリックすると拡大した画像が開きます
クリックすると拡大した画像が開きます
図3●地面に押し潰された架台だけパワコンが固定されていた
図3●地面に押し潰された架台だけパワコンが固定されていた
(出所:日経BP)
クリックすると拡大した画像が開きます

 このPCSの固定の有無が、大きく左右したとみられる。

  • 記事ランキング