「国内太陽光市場は一時停滞も再び拡大へ」、ブルームバーグNEF菊間氏・黒崎氏に聞く

(出所:ブルームバーグNEF)

図4●2020年後半以降、国内でも太陽光の発電コストがもう一段低下し、野立て型太陽光の開発がまた活発化する
(出所:ブルームバーグNEF)