ニュース

Looop、「再エネ100%」モバイル蓄電池のレンタルサービス

2019/09/21 00:52
工藤宗介=技術ライター
印刷用ページ
Looop Charge
(出所:Looop)
クリックすると拡大した画像が開きます

 Looop (東京都台東区)は9月17日、再生可能エネルギー100%モバイル蓄電池(バッテリー)の無料レンタルサービス「Looop Charge(ループチャージ)」を11月から提供すると発表した。店舗・施設向けに当初100セットを無償で設置する。

 モバイル蓄電池が生涯消費する電力量に相当するグリーン電力証書(環境付加価値)をあらかじめ取得し付与することで実質的に再エネ100%を実現したという。モバイル蓄電池の生涯消費電力量は、1個あたりの容量20Wh×生涯充電回数450回分の9kWhと算出した。なお、充電保証回数は400回になる。

 店舗・施設には充電スタンド1台、モバイル蓄電池4個のレンタルセットを提供する。店舗は、来店される顧客向けにスマートフォンの無料充電サービスを提供することで、集客力や顧客満足度の向上が期待できるとしている。

 モバイル蓄電池は、無料レンタルのほか単品販売も可能で、店舗の副収入につなげることができるという。モバイル蓄電池の仕様詳細および販売価格は、11月のサービス開始に合わせてあらためて発表する。

システムメンテナンスのお知らせ
  • 記事ランキング