ニュース

「エコめがね」新製品、パナソニック製パワコンに対応

2019/11/08 19:12
工藤宗介=技術ライター
印刷用ページ

 NTTスマイルエナジー(大阪市)は、太陽光発電の見える化(可視化)サービス「エコめがね全量モバイルパック」の新ラインナップとして、パナソニック製パワーコンディショナー(PCS)に対応したタイプを11月6日から出荷を開始した。

 製品名は「エコめがね全量モバイルパックPS」。エコめがね全量モバイルパックは、PCSに接続する遠隔監視ユニットで出力制御にも対応する。今回発表した新製品は、施工簡易性を向上させるため、パナソニック製電力検出ユニットを標準搭載し、主要なパナソニック製PCSと接続できるようにした。

エコめがね全量モバイルパックPS
(出所:NTTスマイルエナジー)
クリックすると拡大した画像が開きます

 PCSとRS485通信を用いて直接接続し、PCSで検知したさまざまなエラーをもとにきめ細かな遠隔監視が可能。PCSの出力をコントロールする電力検出ユニットとインターネット通信環境の標準付帯により、出力制御に標準対応する。

 同時に、パナソニック製PCS「VBPC255GC1」または「VBPC255C2」をセット販売する「エコめがね全量モバイルパックPSパワコンセット」も発売した。パワコンセットには、トラブル時の電話連絡や機器故障・欠損時の売電収入の減額分を補填する「事業活動総合保険サービス」を付帯する。

  • 記事ランキング