ニュース

停電時もエアコン使用可、アンフィニが「太陽光+蓄電池」

2020/02/19 19:28
金子憲治=日経BP 工藤宗介=技術ライター
印刷用ページ
「アンフィニ5G」
(出所:アンフィニ)
クリックすると拡大した画像が開きます

 「Japan Solar」ブランドで太陽光パネルを製造・販売するアンフィニ(大阪市)は2月19日、太陽光パネルと蓄電池を組み合わせたセット商品「アンフィニ5G」を発表した。長期の停電時でも通常通りの電力使用が可能という。

 自動的に自立運転に切り替わる機能を搭載し、手動の切替作業が不要で停電時は自立運転モードに、停電復旧後は連系運転モードに自動で切り替わる。200V出力に対応し、長期間にわたる停電時でも100Vの電化製品のほかIHクッキングヒーターやエアコンなども使用できる。

 同社推奨パッケージでは、太陽光パネル(330W/枚)を15枚(ピーク容量4.9kW)設置した場合、1日平均で約13.5kWhの発電量を見込めるという。蓄電池は田淵電機製「EIBS7」を採用した。平常時は自家消費用の蓄電池として機能し、1世帯で必要な1日分の電力量(約12kWh)を賄える。

 価格はオープン、3月から見積もりを開始する。災害時など長期間の停電時における電力供給を継続できるレジリエンス対応のシステムとして展開する予定。

  • 記事ランキング