ニュース

企業向け「オンサイトPPA」を見積比較、グッドフェローズが開始

2021/04/27 17:27
工藤宗介=技術ライター
印刷用ページ
「産業用PPA電気料金比較サービス」を開始する
(出所:グッドフェローズ)
クリックすると拡大した画像が開きます

 太陽光発電関連サイト「タイナビシリーズ」を運営するグッドフェローズ(東京都品川区)は4月26日、企業・自治体向けに第三者所有によるオンサイトPPA(電力購入契約)モデルの太陽光発電サービスを提供するPPA事業者を比較する「産業用PPA電気料金比較サービス」を開始すると発表した。
 
 高圧電気料金一括見積もりサイト「スイッチビズ」内において、提供する。

 オンサイトPPAの導入を検討する企業・自治体は、電気料金明細と図面を提出することで、最大3社のPPA事業者に見積もりを依頼できる。PPA事業者から提示された見積書は、スイッチビズのコンサルタントがオリジナルの見積比較フォーマットを使用して分かりやすく説明する。

 第三者所有によるオンサイトPPAモデルは、PPA事業者が顧客企業の施設屋根などに太陽光発電設備を設置することで、顧客企業は契約期間中その設備で発電した電気を安価で購入できるビジネスモデル。顧客企業にとって、初期費用が不要で太陽光発電を導入でき、電気料金とCO2を削減でき、BCP対策になるといったメリットがあるとしている。

 スイッチビズは、電力会社48社と提携する法人向け電力会社一括見積りサイト。オフィスビルや工場、商業施設などの高圧・特別高圧の電力契約をしている企業に最大5社の電力会社を無料で紹介し、各社の見積もりを一覧で提案する。2016年5月の開設以来、約1万社が利用しており、総切替容量は140MW以上になる。

  • 記事ランキング