ニュース

「好ましい」発電方法、「太陽光」が66%でトップに

2021/10/25 23:58
工藤宗介=技術ライター
印刷用ページ
好ましいと思う発電方法
好ましいと思う発電方法
(出所:ドゥ・ハウス)
クリックすると拡大した画像が開きます
もっとも好ましいと思う発電方法
もっとも好ましいと思う発電方法
(出所:ドゥ・ハウス)
クリックすると拡大した画像が開きます

 首都圏を中心にマーケティングサービス事業を展開するドゥ・ハウス(東京都港区)は10月22日、Webアンケート調査を実施し、好ましいと思う発電方法について「太陽光発電」が65.8%と最も多かったとの調査結果を発表した。

 次いで「風力発電」が58.8%、「水力発電」が51.7%、「地熱発電」が47.4%という結果になった。一方、「火力発電」は23.9%、「原子力発電」は19.9%に留まり、再生可能エネルギーを利用した発電方法が「好ましい」として好感される傾向が強いことが分かった。

 また、「好ましいと思う発電方法の中で、もっとも好ましいと思うもの」を選んでもらった結果、「太陽光発電」が41%を占めた。2位以下は「地熱発電」が13%、「風力発電」が12%、「原子力発電」が12%、「水力発電」が10%と僅差だった。

 自社のインターネットリサーチサービス「myアンケートlight」を利用したWebアンケート調査。対象は20代~70代の男女で、有効回答数は775人。調査期間は9月29日~10月1日。

  • 記事ランキング