会員セミナー一覧

社長力アップセミナー/現場生配信ウェビナー/経営者実務セミナー

*講師・講演内容などはやむを得ず変更となる場合があります。

社長力アップセミナー

過去のセミナー

イメージ
2022年4月27日開催

経営者必聴!
思い通りにならない部下とのつき合い方

岸見 一郎 氏

哲学者

『嫌われる勇気』で人気沸騰した哲学者は「叱らない、ほめない、命じない」ことこそ、リーダーの神髄と説く。本誌連載でおなじみの岸見氏が語る今回のテーマは「思い通りにならない部下とのつき合い方」。受講者からの質問にもたっぷり答えてもらいます。

イメージ
2022年4月28日開催

利益を出す鉄則
~独自のスーパー業態を生み出した思考法を明かす

沼田 昭二 氏

業務スーパー
(神戸物産)創業者

20年先を見据えた分析と緻密な準備、加えて独自の「武器」を持って成功した「業務スーパー」。 その「利益を出すシステム」を生んだ沼田氏の思考法や実践法は、どの業界でも通用するものだ。 新規事業で勝つためのヒントも詰まっている。

イメージ
2022年4月28日開催

コーチ未経験で監督に就いた名将が語る「リーダーシップの考え方」

栗山 英樹 氏

北海道日本ハムファイターズ前監督・侍ジャパン監督

ファイターズの監督を10年間務めた名将。プロでの指導者経験ゼロで監督に就任すると「栗山ノート」を通じて、自分自身と毎晩向き合ってきたという。球界を代表する男が経営者に贈るリーダー論(収録配信型です)

バックナンバー

現場生配信ウェビナー

過去のセミナー

イメージ
2022年6月28日開催 

老舗子供服メーカーの5代目
「脱アパレル」の戦略思考

岡崎 忠彦 氏

ファミリア社長

戦後の神戸で4人のママ友が起業したファミリア。我が子に着せる思いで丁寧に作られた子供服は、長く愛され続けてきた。だが、アパレル業界激変に飲み込まれる。再起を懸け、新たな企業理念の下、子供に関わる多様な商品・サービスを扱うプラットフォーマーへの転身を図っている。その考えに至った道筋と、改革を進める上で必要な、組織・働く環境のつくり方、外部との協力関係の広げ方・進め方について岡崎社長が語る。

イメージ
2022年6月2日開催 

高機能マットレスで急成長
商品戦略・販売戦略の極意を聞く

高岡 本州 氏

エアウィーヴ会長兼社長

東京2020オリンピック・パラリンピックでは、選手村に寝具を提供するオフィシャルパートナーとして話題を集めたエアウィーヴ。会社の発祥はご存じだろうか。もともと、高岡社長が伯父から引き継いだ射出成形機を作る会社は、社員5人、平均年齢50歳。人件費の安い海外勢に押されジリ貧状態だったという。意を決して寝具メーカーへ事業転換するも、絶対の自信があった製品は鳴かず飛ばず。そこから「頂上作戦」を掲げ、製品の愛用者だったフィギュアスケート選手の浅田真央さんをCMに起用し、知名度が上昇。2009年に1億円だった売上高が、14年には110億円にまで伸びた。高機能マットレスで大注目の高岡氏の商品戦略・販売戦略を聞き出す90分です。

2021年6月8日開催 

コロナ禍でも社員を
大切にする会社のつくり方

小田 豊 氏

六花亭食文化研究所所長・六花亭亭主長

「マルセイバターサンド」などを製造する北海道の老舗菓子メーカー、六花亭。コロナ禍が拡大した直後、社員の給与を約1万円ベースアップしたという。小田亭主は社員にこうメッセージを発した。「君たちには給料の面でも安心を届けるから、その分、会社を永続させるために気を引き締めてほしい」。その理由は「社員の心にぜい肉が付いていると、コロナ危機が収束して平時に戻ったときに立ち上がろうとしても、腰が上がらなくなる。そんな状態は何としても避けたいと考えた」からだ。北の大地から全国にその名をとどろかす、六花亭流のマネジメントを現地から生配信した。

バックナンバー

経営者実務セミナー

過去のセミナー

日経トップリーダープラチナ会員サービス
お申し込みはこちら