GIGAスクール構想の柱となる3つの取り組み。生徒1人1台となる端末などハードの整備に加え、授業に活用するためのソフトや指導体制の拡充も図る
  • ※画像をクリックするとウィンドウを閉じます