X-Tech(クロステック)

 フィンテック(FinTech)やリーガルテック(LegalTech)など、業種/業務と技術(テクノロジー)を組み合わせたキーワードが相次ぎ登場している。いずれも共通するのは、ITを積極的に取り入れた新しいビジネスモデルということ。X-Techはそれらの総称であり、全体的な潮流を表すキーワードでもある。

 最初に注目されたのはフィンテック。ITを活用した新たな金融サービス分野を指す言葉として使われる。リーガルテックは法務関連。法令・判例データベースのように裁判官や弁護士などを対象とした法曹界向けから、各種申請書や契約書の作成支援、電子契約、特許や商標登録出願、法律相談など、企業の法務部や個人を対象にしたものまで、さまざまなサービスがある。フードテックは、文字通り食とデジタル技術を掛け合わせる。欧米発の動きで、世界中に新たな波を起こしつつある。調理や食品の生産・加工・流通など、食に関わる領域全般にITを活用し、効率化や利便性の向上を図る。

[画像のクリックで拡大表示]