吹田市が考える教育とデジタルシティズンシップ教育には共通点が多く、スムーズに取り入れられたという
(出所:草場敦子氏の発表スライド)