オンラインで参加した立川高等学校の佐藤氏は、教育現場での教科「情報」の位置付けや、それを教える教員の現状などについて説明した