「AI戦略2019」の教育改革では、2025年を目標に大学・高専卒業者50万人が初級レベルの能力を取得できるようにする。大学・高専卒業者の半分に当たる25万人は、自らの専門分野への応用基礎力を身に付けられるようにする
出所:講演資料