電子教材から、日経BPのオンラインコンテンツサービス「日経パソコンEdu」などへのリンクを用意。学生が自ら課題を解決できるようにする