●デジタル化タスクフォースがデータ活用を提言
図1 教育再生実行会議は「デジタル化タスクフォース(TF)」を設け、教育のデジタル化について重点的に検討してきた。国立情報学研究所 所長の喜連川優氏(左)と東北大学大学院 教授・東京学芸大学大学院 教授の堀田龍也氏(右)はTFの構成員を務める
  • ※画像をクリックすると次の画像に進みます