川上校長は、「input」「organize」「output」「archive」「skill」というキーワードを基に、児童・生徒に「情報活用能力」を取得させることが必要と話す
出所:NEE「GIGA 時代に校長が語る! 児童生徒1人1台PC環境整備と効果的なICT 活用」の講演
  • ※画像をクリックするとウィンドウを閉じます