micro:bitのプログラムは、「Microsoft MakeCode for micro:bit」というウェブサイト、またはWindows10用のアプリで作成できる。ブロックの組み合わせで作れるので、子供でも簡単に扱える