(出所:Hatomugi ASMRさんのYouTubeチャンネル)
(出所:Hatomugi ASMRさんのYouTubeチャンネル)

 今や全世代に人気の「YouTube」、皆さんは何を見ていますか? 面白そうな動画を知ったら見る程度の人が多いかもしれませんね。でも、若者は毎日YouTubeを1~2時間も見ています。一体何を見ているのでしょうか。

 テスティーが2021年9月に発表した「YouTuberに関する調査【2021年版】」によると、「好きな動画ジャンル」は、10代男性、20代男性ともに「ゲーム実況」が1位です。スマホやパソコンのゲームをプレーしている様子がライブや動画で配信されているので、視聴することで一緒にゲームをしている感覚で楽しめたり、テクニックや裏技を知ったりできます。10代男性の2位は「やってみた」。大盛り自慢の店に行って食べきれるかなどのチャレンジ動画です。20代男性、10代女性、20代女性の1位は「アーティストのMV・PV」です。MV(ミュージックビデオ)を何度も視聴して、ダンスや歌を覚えるのでしょう。そして、10代女性、20代女性の2位は「美容ファッション」。髪のセットやメイクの方法、化粧品のレビューなどを熱心にしているのですね。

※「 YouTuberに関する調査【2021年版】」テスティー(https://lab.testee.co/youtuber_2021

 YouTubeならではの人気ジャンルもあります。まずは「ASMR」です。「ASMR」とは「Autonomous SensoryMeridian Response」の略で、人の聴覚や視覚を刺激する、ゾクゾクしたり、心地よくなる音を収録した動画です。例えば、配信者がサクサクした衣のチキンをかむ音や、麺をすする音を高性能のマイクで収録しています。また、砂の塊を包丁でサクッと切る音、紙に鉛筆でガリガリ書く音、ささやき声などもあります。若者はこうした音を聞きながら眠りにつくのだそうです。最初はなじめませんが、聞いているうちに癖になるので、ぜひ聞いてみてください。

Vlogで他人の生活を見る

 日常の一部を切り取った動画、「Vlog(Video Blog)」も人気です。旅行や観光スポットに行った動画もあれば、家で料理をしているところ、スーパーに買い物に行く様子などさまざまな内容を総称してVlogと呼びます。Vlogは世界的にも流行しており、Vlogger(ブイロガー)と呼ばれる有名人もいます。目立った演出はされず、自然な様子が映像で発信されます。

 朝起きて出かける準備をするまでを撮影する「GRWM(Get Ready With Me)」は韓国の美容系ユーチューバーが始めたといわれています。使っている化粧品や家電、メイク、服のコーディネートが全てチェックできます。

 また、「ルーティン」も同様に生活が垣間見えることで人気です。「モーニングルーティン」では、朝起きてから顔を洗い、朝ご飯を作るといった様子を淡々と流します。夜バージョンでは、帰宅してから夕飯を作り、ストレッチをしているごく普通の日常の様子などが収められています。

 ルーティン動画は、まるで誰かの生活をのぞいているような気分が楽しめます。「私と一緒だ」と共感したり、「自分もこの習慣を取り入れてみようかな」と考えたり。センスの良い暮らしをしている人や学生、会社員など属性を明かしている配信者に人気が集まります。

 YouTubeといえば、にぎやかな演出の動画が多いイメージですが、好きな音を淡々と聞き続けたり、のんびり誰かの生活を見て癒されたりと、いろいろな楽しみ方があるんですね。

出典:日経パソコン、2021年11月22日号、同名コラムより
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。