Android TVの画面を手の動きや声で操作する「不思議なリモコン」です(図1)。手の動きは英OKdo社提供の3Dジェスチャーセンサー「Flick Large」、音声操作はNTTドコモの音声認識APIサービスで識別します。識別した動きや声を対応するリモコン操作に変換し、さらにADBコマンドに変換して無線LAN経由でAndroid TVに送信する仕組みです(図2)。

図1 「不思議なリモコン」を使っている様子
図2 「不思議なリモコン」の操作方法
【PR】ラズパイマガジン10月号が好評発売中!
 「積み木ができる小さなロボットアーム」「人が近づくと回り出す卓上扇風機」。そんな作って楽しい9種類の作品を製作しながら、30種類の電子工作の基本ワザを身に付けます。ハードワザとソフトワザを15種類ずつ紹介します。

 ラズパイ4の8GB版、64ビットOS、新高精細公式カメラの実力はどの程度か。性能や使い勝手をしっかり検証します。Webのコロナ情報を調べて警告するマシン、抵抗16本をベースに自作するADコンバーターも併せて作りましょう。

ラズパイマガジン10月号の購入は<<こちら!>>