Webブラウザーでミーティングに参加する

 スマホやタブレットでも、招待状のURLを開くとアプリが起動し、名前を入力するとミーティングに参加できる。もし、会社のパソコンなどで自由にアプリをインストールできないなら、Webブラウザーからも参加可能だ。その場合、Zoom のWebページを開き、招待状に記載されたミーティングID やパスワードを入力して参加する(図12)。ただし、アプリで参加したときよりも応答速度が遅く、一部の機能がないなどアプリより機能が劣るので注意したい。

図12 アプリをインストールできない環境では、Webブラウザーでもミーティングに参加できる。ただし機能はアプリより劣る。Zoom のページを開き 「ミーティングに参加する」を選ぶ(1)。入力欄に招待状に記載されたミーティングIDを入力し「参加」を選ぶ(2)。パスワードを入力し、各種項目を承諾するとミーティングに参加できる

 次回は、ビデオに映し出される自分の背景を別の画像に置き換えたり、自分のパソコンで開いている資料を相手の画面に映し出したりするなど、Zoomが備える便利機能を解説する。

テレワーク実践ガイド 完全版
在宅勤務の急増で、ビデオ会議やビジネスチャットを利用した情報共有など、オンラインでのコミュニケーションが当たり前になりつつあります。 そんな「テレワーク」の導入から実践までを、実務に即して分かりやすく解説します。

編集:日経パソコン
発行:2020年9月14日
価格:1680円+税

>>購入は【こちら!】