ワークショップを主催した北海道大学 情報基盤センター田邉鉄准教授は、「Swift Playgroundsは教えるための資料がiBooksで無料公開されているため、プログラミング教材として導入しやすい」と語る