生徒たちは音楽室に移動し、ピアノを弾いたりリコーダーを吹いたり、あるいはカスタネットをたたいたりして音を記録していた