教育用プログラミング環境「Scratch(スクラッチ)」のイベントが2015年5月9日、東京大学本郷キャンパス情報学環・福武ホールで開催された(写真1)。イベント名は「Scratch Day 2015 in Tokyo」(主催: Scratch Day 2015 in Tokyo 実行委員会、共催: NPO法人CANVAS)。Scratch Dayは世界各地でScratchに関する催し物を年に一度同時期に開催するという、大規模なイベントである。

写真1●前回に続いて東京大学本郷キャンパス内の福武ホールで開催された。写真はシアターで開催された「プログラミングバトル」の様子

 Scratch Day in Tokyoでは、子供とその保護者、教育関係者などを対象にしたさまざまなワークショップや体験コーナー、ポスター・デモ展示、ディスカッション、プログラミングバトルなどが開かれた。7度目を迎えた今回は、把握できただけでも600人超が参加。また、イベント全体を通じて今回初めてニコニコ生放送が実施され、4万5000人超の視聴者数を記録した。