受賞(正式名):[堀田真由賞]宮崎工業高校 電子情報科 課題研究 川﨑班(チーム)

 次々と立ち上がる的をボールをぶつけて倒す、大型きょう体のゲーム機「Ghost Hunter(ゴーストハンター)」です(図1)。幅150×奥行き180×高さ183cmと巨大です。学校のPRイベントや企業のイベント、小学校のバザーなどで実際に動かして、多くの人に楽しんでもらいました(図2)。

図1 大型ゲーム機「Ghost Hunter」
図2 イベントで利用中の様子

 的が倒れたこと感知するために「フォトインタラプタ-」を利用しました(図3)。的はサーボアームの先端に付けた磁石で吸着して立て、ボールが当たると磁石から外れて倒れます。これで衝撃によるサーボの破損を防いでいます。

図3 フォトインタラプターで倒れたことを検知する的

 的ユニットをまとめてラズパイに接続できるよう基板「統合ユニット」を製作しました(図4)。サーボのドライバ回路には、最大16台を同時に制御できるスイッチサイエンスの「I2C接続16chサーボドライバ」を使用しています。きょう体の裏には、統合ユニット、ディスプレイ、スピーカーなどを整然と配置しています。

図4 的ユニットをまとめて制御するラズパイの基板

 メニュー画面のセレクトボタンと決定ボタンを配置した操作スイッチを自作しました。イベントではコンパニオンが操作するため、有線のリモコン式にしてあります。

 実際の動画をYouTubeで見られます。

【PR】ラズパイ&周辺機器がお得に買える!

専門誌「ラズパイマガジン」がセレクト

 Raspberry Pi(ラズパイ)の最新機種Pi 3 B+、600円からのPi Zero、カメラ、ディスプレイ、オリジナルの拡張基板など、ラズパイ関連製品がお得に買える「Raspberry Pi販売サイト」です。日本で唯一のラズパイ専門誌「ラズパイマガジン」(2014年7月創刊)が運営しています。

 ラズパイマガジンが選んだ入門者向け部品セットも用意しています。ブレッドボードやジャンパー線も入っていて、各種部品の使い方はラズパイマガジンで解説しています。

 商品の一覧は<<こちら!>>