受賞(正式名):[優良賞]アシオト(ACIOT)(チーム、大学生)

 複数のセンサーデバイスから取得したデータを、ラズパイを経由してクラウドサーバーに送信し、グラフとして可視化するシステムです(図1)。広い畑を管理するため、センサーデバイスにはモノワイヤレス製の「TWELITE(トワイライト)」という無線マイコンを使いました。中継器なしで150m、一つ経由すれば300mの通信が可能です。センサーは単三乾電池2本をセットにしたパッケージにしました。基板はオリジナルで設計しました。クラウドサーバーはApacheをフロントエンドとし、PythonによるWebサーバーを構築しました。

図1 センサーは防水処理。各種データをグラフ化できる

【PR】ラズパイ&周辺機器がお得に買える!

専門誌「ラズパイマガジン」がセレクト

 Raspberry Pi(ラズパイ)の最新機種Pi 3 B+、600円からのPi Zero、カメラ、ディスプレイ、オリジナルの拡張基板など、ラズパイ関連製品がお得に買える「Raspberry Pi販売サイト」です。日本で唯一のラズパイ専門誌「ラズパイマガジン」(2014年7月創刊)が運営しています。

 ラズパイマガジンが選んだ入門者向け部品セットも用意しています。ブレッドボードやジャンパー線も入っていて、各種部品の使い方はラズパイマガジンで解説しています。

 商品の一覧は<<こちら!>>