改正著作権法第35条による権利制限の対象とならない部分についても、補償金と同じような制度で著作物の利用推進を提案した
(出所:SARTRASの発表スライド)
  • ※画像をクリックするとウィンドウを閉じます