ワークショップは有料のものもあるが、いずれもほぼ満席状態で親子での参加も多かった。