パーツ同士を接続できる場所は「+」マークで表示。画面を指でなぞって線でつなぐとパーツを接続できる