ダンゴムシの観察を自動化するIoT装置です。夏休みにダンゴムシの唾液とフンにある抗菌作用についての科学研究をして、毎日のデジカメ撮影と気温測定が大変だったので、制作を思い付きました。

 ラズパイには公式のカメラと温湿度センサー、センサーをつなぐためのPmod Hat Adapterをつないでいます。写真撮影と温度・湿度の測定をそれぞれ1時間に1回行い、保存していきます(図1)。

図1 ダンゴムシの定点観測の様子

 この装置を使って定点観測したいことは「気温の変化による食事速度の違いの測定」と「カビのコロニーの撮影」です(図2、3)。

図2 気温変化による食事速度の違いの観測
図3 抗菌作用を確かめるカビのコロニー観測

 このほか、定点観測ができるようになったので、光のあり/なしによる夜行性の行動の変化や、季節の移り変わりによる変化も調べる予定です。カメラの画素が粗いのでダンゴムシの動きに特化して観察するなど、効果的な使い方を考えていきます。




【PR】格安のラズパイZeroが在庫処分セール!(8/29まで)

専門誌「ラズパイマガジン」の販売サイト

 600円からのラズパイZeroシリーズの在庫処分セールを開催中です。最安の初代Zeroが、SDカードや電源など全部込みで1890円です(Zero W/WHは完売)。Pi 3 B+用のケースも486円と格安です。

 そのほか、Raspberry Pi(ラズパイ)の最新機種Pi 3 B+、公式カメラ、オリジナルの拡張基板、入門者向け部品セットなど、ラズパイ関連製品がお得に買えます。日本で唯一のラズパイ専門誌「ラズパイマガジン」(2014年7月創刊)が運営しています。

商品の一覧は<<こちら!>>