「Remote PV Monitor / 太陽光発電所 遠隔監視システム」(図1)は遠隔地にある太陽光発電所の発電状態をPCやスマートフォンで監視できます。電力計を通信機能を備えた「スマートメーター」というタイプに交換し、ラズパイで情報を取り出しています(図2)。利用している発電システムの電力モニターにもWebサービスの機能があったので、ここからもHTMLのスクレイピングによって情報を取り出しています。

図1 太陽光発電所を遠隔監視する
図2 システム構成。左上の電力計をスマートメーターに交換

 取得した発電データはモバイルルーター経由でクラウド上のSQL/Webサーバーに転送し、ブラウザーにてほぼリアルタイムで表示できます。発電の終わる毎日20時に1日の結果を管理者にメール送信し、また異常を検出したら即時に警告のメールを管理者宛に送信します。

 安定動作の工夫の結果、平均故障間隔は3年に1回程の頻度に抑えられました。




【PR】ラズパイ&オリジナル基板がお得に買える!

専門誌「ラズパイマガジン」の販売サイト

 Raspberry Pi(ラズパイ)、公式カメラ、オリジナルの拡張基板など、ラズパイ関連製品がお得に買える「Raspberry Pi販売サイト」です。日本で唯一のラズパイ専門誌「ラズパイマガジン」(2014年7月創刊)が運営しています。

 ラズパイマガジンが選んだ入門者向け部品セットも用意しています。ブレッドボードやジャンパー線も入っていて、各種部品の使い方はラズパイマガジンで解説しています。Pi 3 B+用のケースが486円など、お得なセールも!

商品の一覧は<<こちら!>>