プログラムを実行するには、右上の旗印をクリックします。LEDがチカチカ点滅したら、「Lチカ」の成功です(図25、26)!

 次の『(5)Pythonで「Lチカ」に挑戦しよう』では、Pythonを使って「Lチカ」をやってみましょう。

図25●ブレッドボードで「Lチカ」!
図26●足をよじって接続して「Lチカ」!
おまけ:pin40を使って、Lチカをやってみましょう!
図C●pin40highを新規作成
 「pin11high」の右にある三角形をクリックして出てくるリストには「pin40high」や「pin40low」がないので、「新規」に作成します(図C)。物理的な配線の方もpin40を使うように変更して実行してみましょう。これでLチカできれば成功です!

瀬谷 啓介(せや けいすけ)
Double Bind(ダブルバインド)代表取締役社長
「アジャイルソフトウェア開発の奥義」「まるごと学ぶiPhoneアプリ制作教室」 などソフトウェア・プログラミング関連の著書・訳書多数。オンラインIT動画学習サイト「zero2one」を運営。幅広くIT教育に関わる。日本TI半導体グループ技術主任、日本AMD次世代製品開発センター長、 フィルモアアドバイザリーCTO・執行役員などを歴任。小型飛行機免許所有、理論物理学学士、物性物理学修士。